6月よりスタートした富山県主催のとやま6次産業化セミナーに参加をさせていただいております。今年の6月29日からスタートして来年平成31年2月12までの7回コースで行われるセミナー。そのセミナーの販売実践演習ということで、CIC1階にあります「ととやま」さんで本日から3日間開催されます。ディスプレイや接客方法はじめ、いろいろな事を実践しながら学びたい!と実習参加を決めました。

初日の出店は南砺市から河合さん。みかくグループさん。魚津市の中島果樹園さん。そして当社の4社が出店。香り豊かなハーブやゆずを干し柿で巻いたお菓子、梨のドライフードなど農家ならではの品々で、どれもほっこりするようなお味でお土産に購入!

それから・・・開店後、間もなくして富山新聞さん、北日本新聞さんが取材にお越し下さいました。当社は今年4月に、日本のより良い農業の証でもある「JGAP」の認証も頂き、富山県では「ねぎ」では初の認証。旧富山市では青果物で初の認証をとなります。

わたくしども、安心・安全・新鮮な「ねぎ作り」を日々努力精進していることや、無添加・こだわりの「万能たれ」「おかずみそ」の存在が一人でも多くの方にお伝えできれば嬉い限りです。